ヒーリングライフPJ

自分らしくあるために

【トリプルショック】震災・台風・コロナ感染が同時に起こったら?

f:id:parallelworld-s:20200421183605j:image

先日、東北で地震があったのを聞いて思った。

コロナ以外にも様々な災害がある。

 

 

 

日本で起こり得る天災、地震+台風+新型コロナウイルス。

これらがこれから同時にきたらどうなるのか?

 

可能性は低いかもしれないがないとも言い切れない。

 

 

避難場所は3密です

f:id:parallelworld-s:20200421183625j:image

災害が起きた時の避難場所はどこでしょうか?

普通は学校の体育館や公民館などではないでしょうか?

 

もちろん、多くの人が避難されるでしょう。

確実に3密になることは言うまでもない。

コロナウイルス感染への危険性は大いにある。

急な災害であればマスクなど用意している暇もないかもしれない。

 

こんな時、優先すべきは何なのでしょうか?

命を守る行動が命を落とす行動になるかもしれない。

 

様々な危険が重なりパニックになる事も考えられる。

今はまだ台風の時期でもない。

だが、これから梅雨を迎え局地的な豪雨などもある。こんな時のことも考えていかなければならない。

 

病院がないかもしれない

f:id:parallelworld-s:20200421183712j:image

既にコロナウイルスで医療崩壊が始まっています。そこに災害ででたケガ人や急病で倒れた人が押し寄せたらどうなるか?

 

治療する病院がないかもしれない。

 

また、ケガ人の中にコロナウイルス感染者がいたらと考えると手がつけれない状況におちいることも。

 

手当てしたくてもできない最悪の事態も考えられる。

 

経済的ダメージ

f:id:parallelworld-s:20200421183812j:image

収入が減りつつある状況での災害。

経済や家計へのダメージも深刻です。

多くの人が職を失う可能性もあるだろう。

 

復興にも時間がかかりそうだ。

こんな不況の状態で事業を再スタートさせるにも限度がある。

 

特に中小企業は廃業していくかもしれない。

 

それと同時に失業者で溢れるなんて未来もあるかもしれない。

 

最悪を想定することも必要

f:id:parallelworld-s:20200421212621j:image

ポジティブな思考でいることも大事だが、最悪の事態も考えておかなくてはならないと思う。

 

『台風が直撃している時に、直下型地震がおき、津波が発生し、避難を余儀なくされた場所に人が密集した。その中にコロナウイルス感染者がいた』

 

このような可能性はゼロではない。

 

前もって災害時の避難方法など考えていくように動いていかなければならないだろうと感じた。

 

 

こちらもどうぞ↓

www.healinglife-s.com

www.healinglife-s.com