ヒーリングライフPJ

自分らしくあるために

批判する人は人生を狭める 特にネット・SNS リスクだらけ

f:id:parallelworld-s:20200127114733j:image

批判する人は何処にでもいますよね。

レビューとかでも見かけます。

 

この商品はここがダメ、そこもダメ…

過剰なくらいの書き込み。

 

思うのは自由だし、別に嫌なら嫌でもいいと思う。ただ、それを言い過ぎてしまうと自分の選択肢を狭めることになるのではないでしょうか?

 

そんなことにはなりたくないですね。

 

 

批判すると人生は狭まる

f:id:parallelworld-s:20200127181818j:image

例えばラーメン屋。

⚪⚪ラーメンは不味くて食べれない。二度と行かない。

 

なんて完全否定した場合、もうこのラーメン屋には行けないですよね。普通の人なら。

 

多くの批判をする人なら、このようにあそこもココもと、どんどん行動範囲が狭まっていく。

 

これはネット、SNSでも同じようなことになる。

あの人はダメ、この人はおかしい…

徐々に付き合いの幅が狭くなっていく。

 

このような書き込みをする人は大体嫉妬からくるものが多いです。自分より成果を出していたり、目立ったりすると批判して悪者扱いする。

 

そんな事をしたら自分の評価が下がるのにも関わらず。

 

思考を否定する人

SNSなどで見る、人の考えを批判する人。

本当にやめた方がいいと思うのだが結構います。

 

自分の考えの選択を狭めているだけ。

生きていく内に人は考え方や価値観も変化していきます。

 

1回大きな批判をしてしまった考えなど、今後自分の人生に取り入れるのは難しくないですかね。

 

批判は簡単 メリットなし

f:id:parallelworld-s:20200127182040j:image

批判なんて簡単に出来ます。

完璧な人間など存在していないし、穴を見つけるのはそんなに難しくない。

 

文章を書いている時、誤字脱字してしまうことあると思います。人間なのでミスするのは当然です。

これを批判し馬鹿にしたりする人は、自分はミス出来なくなり、しかも批判したメリットは自分に存在しません。

 

ただ、人に嫌がらせをした痛い人になってしまうだけ。

 

勘違いしてしまう人

f:id:parallelworld-s:20200127182449j:image

批判したメッセージにたまに賛同する人がいる。

そうなると『やっぱり皆がそう思ってるんだ』と勘違いしてしまう。

 

その批判的な考えを理解してくれる人ってたぶん全体の数%です。

 

ほとんどの人から、実は白い目で見られているかもしれません。

 

多くの人から避けられる存在になり、自分の活動がしにくくなる。

それを分かってないのでしょうね。

 

批判ではなく自分の考えを添える

f:id:parallelworld-s:20200127182708j:image

押し付けない程度に自分の考えを言えばいいと思う。何度も言うが人の考え方は違って当然。

 

これはちょっと私とは違う、と思えば自分の考えを添える程度に書き込みすればいいのではないでしょうか?

 

受け取った方も自分では気付かない考えもあるかもしれない。

こうすると逆に感謝される場合すらあるだろう。

 

批判はリスクを覚悟しなければならない

f:id:parallelworld-s:20200127182811j:image

行き過ぎた批判は中傷発言となり人を傷つけます。そうなった場合、訴えられたら勝ち目ないですね。

 

証拠は自分で書いてるのですから。

 

書き込んだメッセージを消そうがスクショしておく人もいるでしょう。

偽名を使おうが弁護士がつけば開示されてしまいます。

 

言葉は見えない凶器にもなりえる。

そんな危険を覚悟しなければならないでしょう。

 

 

www.healinglife-s.com

 

最後に

スマホの普及で小中学生でもネットを手軽に使えるようになりました。

 

ネットを使ったイジメは悪質です。

公開する範囲が大きいですし、すぐに拡散できることで集団で叩くことも簡単。

 

最近のSNSはブロック機能やミュート機能もあるので、それを上手く活用していくのがいい。

批判など見なければ関係ない。

 

それよりも分かりあえる人と付き合うのに力を入れればいい。

 

それだけの話でした。