ヒーリングライフPJ

自分らしくあるために

人生を変えるお金 お金は救いにもなり凶器にもなる【癒し思考】

f:id:parallelworld-s:20200109015622j:image

人生においてお金は必要なもの。

何をするにも基本的にお金がかかる。

 

お金を得るには働くことが必要であり、ほとんどの人が労働しお金を得る。

 

今の時代、労働だけが収入源ではないかもしれないが、9割以上の人が労働収入であろう。

 

お金を得るということは、命を削っていると言っても過言ではないのかもしれない。

 

そんなお金は時に人を傷つけ奪いあい、時に人を助ける役割をもつ。

 

 

お金は救いにもなり凶器にもなる

f:id:parallelworld-s:20200109015636j:image

お金は人格を変えてしまう程の魅力と価値がある。それ故にお金で争い、犯罪を犯してしまう。強盗、殺人はお金目当ての事も多々ある。

 

一方でお金は人を救う。

災害などで住む所すら失った人達を助ける事さえ、お金の力を使えばある程度は可能だ。

 

お金の扱い方次第で人生を大きく変えてしまう。大金を目の前にした人の心は脆いのかもしれない。

 

仮に1億円自由なお金があったら、いつも通り仕事にいけるだろうか?

そんな大金を手にした事がないのでわからないのだが、平常心でいられる人は少ないのかもしれない。

 

それほどまでに心を動かしてしまうお金の力。

救いなのか?凶器なのか?

 

私にはわからない。

 

 

お金があれば幸せなのか?

f:id:parallelworld-s:20200109022247j:image

お金持ちになれば、確かに高水準の生活ができ、お金に困る心配はほとんどないだろう。

 

良い生活は幸福度も上がる。

好きな物を好きなだけ買える。

 

ただ、その先に何があるのか?

 

手に余るほどのお金を持った大富豪。

生きてるうちに使いきれないお金はなんの価値もないのではないか?

 

人はいつかは死ぬ。天国にお金を持って行くつもりなのだろうか?と私は思ってしまう。

 

お金=幸せ?

貯金が10億円あったら幸せ?

 

どれだけお金があっても幸せではない。

幸せになる為にお金を使わなければ、幸せにはなれない。

 

使う目的がないお金など紙切れでなかろうか?

 

意外とこれを勘違いしている人が多い気がする。

 

お金は信用度、そして力

大きな買い物をする場合使用するローン。

ローンは信用がなければ通らない。

 

お金はその人への信頼をしめす物としても使われている。

 

信用、信頼は力となる。

お金で得た力は悪用することも可能。

 

本来お金は豊かになるためのアイテムのはずが、人を陥れるアイテムへと変わる。

 

まさに銃器だ。

 

 

悪いお金は恐怖でしかない

f:id:parallelworld-s:20200109030057j:image

恐喝、強盗、窃盗、詐欺…

悪い事をして得たお金や金品。

 

もし仮にあなたがこのようなことでお金を得たなら、自由に使えますか?

 

私なら無理です。

使うことよりも逃げる、隠れることを選ぶと思います。

 

犯罪で得たお金など、恐怖でしかない。

 

いつバレるのか?いつ警察がくるのか?

こんなことを考えて生活しなければならない。

 

それでも、お金の為に犯罪を犯す。人生が悪い方向へ進むと知りながら…。

 

人を狂わせるお金。

麻薬と同じで、薬にも毒にもなる。

そんな恐ろしいものなのかもしれない。

 

 

最後に

お金は扱い方を間違えてはいけない。

身近にある生活必需品であるお金。

 

簡単に手に入らないこそ、価値があり努力の成果でもある。

 

4月からは"同一賃金同一労働"といった法改正があり、お金にまつわるトラブルも多くなりそうだ。

 

正社員の待遇低下、ボーナス廃止など既に企業も動き始めている。

 

そんな中で必要なのは、自分で稼げる能力を高めること。このような時代になりつつある。

 

お金に魂を奪われない為にも、スキルを磨いていく必要があるのではないだろうか?

 

自分を救うお金を自分の力で得る。

これが必要なのだ。

 

 

ブログをやるのもスキルになる。文章力も身に付く。

登録は簡単です!

 

アフィリエイト始めるなら

 

 

記事修正 20.1.9

 

 

こちらもどうぞ 。

www.healinglife-s.com