ヒーリングライフPJ

自分らしくあるために

感情表現 だから絵文字を使わない

f:id:parallelworld-s:20191114190151j:image

注意!これは私の考えです。こんな風に思う人もいるよって話。雑記です。

 

www.healinglife-s.com

 

 

私は絵文字をほぼ使わない。たまに顔文字の(>_<)(^-^)これくらいは気分で使う事がありますが、絵文字は最近では使った覚えがないくらいだ。

 

なぜ、使わないか?使わないのではなく使えなくなったの方が正しいのかもしれない。

 

絵文字は感情を表すのに便利な機能。どんな事を表しているのか絵文字で表現できる。だが、時に間違った捉え方をされかねないのも事実。

 

(PR)

 

言葉が軽くなる

独り言、日記、つぶやきなどは自分に向けて言っていることなので絵文字を使おうが何を書こうがいい。仲の良い友達などに向けては、時と場合によってはアリだとも思う。

 

しかし、通常の付き合いで相手に向け文章で話す場合は、絵文字を入れる事で文章が軽く感じられる場合がある。

言い方は悪いのだが、ふざけている様にも感じられる。

目上の人に敬語で話すように、絵文字を使う人も選ぶ必要はあるのではないか?そう思うと使いづらい。

 

感情が読み違えられる

例えば、飲み会で一緒になった異性にSNSなどで文章を送ったとします。

(例文)

昨日はありがとう(>_<)また機会があればお願いします(^-^)

 

顔文字ですがどうでしょうか?人によって捉え方が違うのではないでしょうか?

文章はよくある断り文句。『次の機会はない』と断るつもりで書きました。

使った顔文字が笑顔なだけで、相手は好印象を受け、次の飲み会を期待する人もいるのではないでしょうか?

もちろん人によって違うとは思うのであしからず。

 

子供っぽい感じかする

凄く良いことを書いても絵文字を多様していると子供っぽく見えませんか?

逆に言えばその人が精神的に若さがあるのかもしれない。(私が老けただけ説…)

全ての文末に絵文字を入れている人を極まれに見るのですが、なんとなく絡みづらいのは私だけ?

 


f:id:parallelworld-s:20191114214116j:image

若いときは普通に絵文字を使っていたのですが大人になるにつれ段々使う事がなくなりました。

言葉にインパクトを与えたいのなら『!』や文字の色を変えたり、大きくしたり、太字にすればある程度は伝わります。あえて絵文字を使う理由がなくなったのです。

 

 

賛否両論な気もしますが、私は絵文字についてこう思っている。私が老けたのと、感情を表に出さなくなったのが一番の原因かもしれないが…

変わり者ですいません。

 

~今日の一言~

最近、髪の毛染めました。白髪染め…


ルシード ワンプッシュケアカラー ライトブラウン 1剤50g・2剤50g 【医薬部外品】

これでやりました。