ヒーリングライフPJ

自分らしくあるために

スキルアップ!一度は経験するべき職業は接客業

f:id:parallelworld-s:20191025020149j:image
あなたは今どのような職業に就いていますか?または就きたいですか?

 

世の中には様々な職業、業種があります。

表にたつような仕事、裏方の仕事それぞれの役割があり会社が成立しています。

 

私の経験した中で人生においてプラスになると感じた仕事、それは接客業だ。

 

 

飲食店やアパレル、コンビニ、営業なんでもいいのですが顧客と直接やりとりがある仕事。

なぜ経験しておくと良いかは、良くない顧客を直接見れるから。

ホントにいろいろな人がいます。

クーレムを付けたがる人、冷やかしが目に見えた人、横柄な態度をとる人…

これらの人を対応する事でスキルアップすることができる。

 

 

会話のスキルアップ

普段無口な人でも強制的に話さなくてはならない。特に苦手な相手であればどう接したらいいか考えなくてはならないのだ。

この会話スキルは再就職する時にも役立ちます。面接は第一印象が重要です。苦手な面接官でも柔軟に対応できる接客業経験者の会話は有効的。

 

クレーム対応

こちらのミスによるクレームでなくても、客が不満に思えばクレームになる場合があります。接客にクレームはつきもの。対処の仕方を覚えるには最適の職種と言えます。

ミスをしてしまった時、どのように対応したらいいのかを知る事ができます。

 

悪い例を知れる

クレームにも悪質なものがあります。スタッフをわざと困らせるような行為をする人も少なからずいる。悪い例として自分がしないように心がけれる。

 

オススメは営業

『接客業は苦手だ』『向いてない』と言う人も一度は経験するべきだと思う。

私が特にオススメしたいのは営業職だ。営業職は商談するだけでなく、見積を作成したり資料を作ったりと様々なスキルが手に入る。また、商品の流通なども知れる。

私は人事異動で営業をすることになったのだが、経験しておいて良かったと思っている。

だが『もう一回やりたいか?』と聞かれたらやりたくはない…

 

 

接客業は経験する事で人生に様々な意味で得をする仕事だと思う。もちろん、嫌なこともあると思いますが、やりがいとしては大きい仕事の一つです。

就職、転職の候補にどうでしょうか?