ヒーリングライフPJ

自分らしくあるために

すぐキレる人ほど長生きする?

すぐ怒鳴ったり、キレたりする人いますよね?

キレるまではいかなくても愚痴ばっかり言っている人などもよくいると思います。

 

こちらからしてみれば結構迷惑な行為であったりする。聞いている側の事はたぶん気にしていないのでしょう。

 

あの人達の怒る理由はなんなのか?


f:id:parallelworld-s:20191001220648j:image

1.威嚇

怒ることで相手を威嚇します。相手より上をとりたいと言う表れ。

 

2.アピール

怒っている事を回りに周知させ、自分を怒らせたら恐いと認識させる。

 

3.ストレス発散

声を出したり、物に当たったりするとこでストレスを発散し怒りを自分の怒りを治める。

 

他にもあるとは思いますが、私はこの3つだと思っています。

では何故このようなことが長生きすることに繋がるのか?

 

声に出し怒るタイプの人はストレスを小出しに出来る。

溜まったストレスを声にのせ、他へばらまく事で自分の不満を解消することが可能。

『ストレスが溜まっていない=健康=長生き出来る』

 

一方で怒りやすい人は病気になりやすいと言う方もいる。私が思うには怒りの種類が違うからだと考える。

 

怒りにはもう一つ種類がある。

これはイライラする腹が立つなどの自分の中に閉じ込めてしまう怒り。

こちらの怒りは爆発するまでに時間がかかり、時には不発し、逆にストレスを溜め込んでしまう。ストレスが溜まることにより病気の発症率が上がる。精神病はもちろん、身体の免疫力が落ちることで普通の病気にもかかりやすくなってしまう。

 

※イライラの発散※

イライラを溜め込まないように怒鳴ったりしてしまえば前者のようになってしまい他人にも迷惑がかかる恐れがある。

負の悪循環にならないように注意したい。

では、どのような発散方法が良いのか?

このイライラする感情は単純ではありますが、身体を動かすことが一番効果的だと思います。

 

怒っている時はそのことばかり考えてしまい、『動く』といってもやる気がでないとは思います。

ですが、気分を変えなければその感情はなかなか拭い去ることはできません。

 

激しい運動をする必要はないのです。少し気分転換に場所を変えたり散歩するだけでもいいと思います。

 

仕事の場合、私は事務所勤務していた時にストレスが溜まったと感じたら倉庫へ行き、フラフラ歩いていました。

仕事内容によっては無理なこともあると思います。そんな時はお手洗いだけでも行ったほうが良いです。

違う場所に行くだけで空気感が変わます。

 

仕事外で時間があれば、軽いランニングやジムに通うなども良いと思います。

 

ストレスを溜め込まないように過ごし、健康を維持しましょう。