ヒーリングライフPJ

自分らしくあるために

初めに ~医療ではないヒーリング~

初めまして。"えす"と申します。

特に心理カウンセラーの資格を持っているわけでは無いですが、皆様の役に立つストレス解消法、メンタル術、アイテムなどを掲載していきます。

自己流なところがありますがご容赦ください。

 

f:id:parallelworld-s:20190920165605p:plain

 ●患者の人口

ストレス社会で過ごす私たちは日々さまざまな所でストレスを受けます。

家庭、通勤通学、会社、学校…

ストレスは蓄積、または大きな出来事により精神病気を引き起こします。

 

日本では一生のうちに何らかの精神病にかかる確率は約18%(約5人に1人)と言われています。

令和元年現在の日本の人口が約1憶2600万人。精神病にかかる人数は2200万人以上になります。

これほどの人数が何らかの精神病を患う事になる可能性があります。

身近な人で精神病になった方はいませんか?

これはそんなに珍しい病気ではないのです。

 

●精神病の種類

精神病と言っても様々な種類があり非常に似た症状の病気もあります。

代表的な精神病を上げると…

・うつ病

・双極性障害

・パニック障害

・不眠症

これらは聞いたことがあると思います。

 

精神病は体に見えない為、判断が難しいです。

『眠れない』『憂鬱な気分になる』となった場合、うつ病なのか不眠症なのか分かりにくいのです。

 

私も不眠症と診断されたことがあります。

家庭のトラブル、仕事でのストレス、お金の問題などで悩み最終的には人と接するのが嫌になってしまいました。(この内容は別の記事にします)

心療内科に通い不眠症と診断されましたが、それが本当に不眠症だけだったのか疑問に感じることもあります。

 

●精神科、心療内科は医療

精神病になってしまった時、あなたはどうしますか?どうしたいですか?

私は治したいと思いました。それが普通だと思います。

ですが、残念な事に精神科や心療内科はあくまで医療であり、私の思う"治す"とは違っていました。

 

もちろん精神科などの医療も必要です。適正な診断をし、適正な薬を出す。

不眠症の方は睡眠導入剤があれば眠るとこができます。

うつ病などの方は精神安定剤があれば気持ちが落ち着きます。

でも、それは根本的な解決なのでしょうか?

 

私の求める"治す"="克服する"という事は精神科に通っても一時的な効果しかないのです。

 

 

今では精神病は自分との闘いだと思うようになりました。

医療ではないヒーリング。

真の意味で心をケアするのは自分にしかできない。

私もまだ闘いの中ですが少しづつ回復に向かっています。

それを皆様にも伝えれればと思います。